愛犬と不登校経験の姉妹と野球男子の母。家庭菜園、副業、FXなど多ジャンルな話

安易にキャッシュレス決済をしない事!クレジットカード払いで家計が赤字になる人は、カード払いを止めてみましょう。

2020/07/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛犬ラブラドールレトリバーと3人の子供と主人のお世話に追われ、働く主婦として副業にもチャレンジしております。 家計節約も兼ね趣味の家庭菜園も楽しんでます。 FX・バイナリーオプション・アフィリエイトに取り組んでおりますが、なかなか稼げないのにめげずに諦めず挑戦中。

カード払いは便利だしポイントが付く!!そんな理由から使い始めたクレジットカード。気が付けば我が家の家計は赤字家計に転換しておりました。

 

クレジットカード払いの便利さとポイント還元に誘惑されるべからず。

 

元々クレジットカードで支払いをするという事に抵抗があり、10年前くらいまではクレジットカードで支払う習慣が無かった我が家。主人の車のガソリン代も現金でその都度渡しており、電気料などの水道光熱費も口座引き落としにしておりました。

 

その生活だと自然と手元にあるお金だけで家計を回すことになるので、やりくりも明快だし、何より手元にあるお金で家計を回すしかないのです。なので給料日前になると財布の中が本当に寂しくなり、食費を中心になんとかやりくりしてしのいできた我が家。

 

ところがあるテレビ番組をみていて、電気料など毎月かかる固定費をクレジットカード払いにするだけで、ポイントが付くというのをみて、毎月の固定費ぐらいならクレジットカード払いにすればポイントもたまるしいいのかな・・・という安易な理由で私のクレジットカード払い生活がスタートしたのです。

 

光熱費をクレジットカード払いにしたら、他の買い物までもカード払いが増えた我が家の家計。

 

固定費の光熱費、オール電化の我が家の電気料金と、携帯代金をクレジットカード払いに変更し、カード払いデビューをした我が家の家計。最初の1年程はこの光熱費のみのクレジットカード払いの利用でした。

 

1年程経過したころ、クレジットカードの明細のポイント額を見てかなり貯まっていた事に驚きと喜びが・・・ポイントで年末の買い物の足しになったのです。これに味をしめ、それなら食費等もクレジットカード払いにしたら、更にもっとポイントがたまると考えた私・・・

 

そこから我が家の家計は赤字に転換しました。結局のところリアルマネーでないので、金銭感覚がマヒしてしまい、買い物していても一日の買い物金額を考えながら買い物をすることが全くなくなってしまったのです。

 

気が付けば、翌月のカード引き落とし額が貰っている給与だけでまわらなくなり、リボ払いにしてボーナスで補填してみたり、クレジットカード付帯のキャッシングから借り入れして支払うという生活をかれこれ数年続けていたら、カードキャッシング額が限度額まで達してしまい、とうとう今年の4月にクレジットカードの引き落としが残高不足でできなくなってしまう有り様に・・。

 

結局クレジットカードが使えなくなり、しばらく現金生活をしておりました。支払えなくなったクレジットカードの請求金は、このコロナの定額給付金で支払いをすることができました。さらに4月に転職した職場の給与は今どき珍しい現金支給だったこともあり、しばらく現金払いで生活してみました。

 

すると昔の感覚が戻ったのか、現状家計が赤字という事もあって、現金で支払いするほうが買い物の金額を抑えて買い物できるようになってきました。ポイントが付くのは嬉しいしポイントを使って品物を購入することはお得な気分になりますが、それ以上に使ってしまうと本末転倒です。

 

我が家はこれからもカード支払いネットショッピング以外では「封印」することにしました。

この記事を書いている人 - WRITER -
愛犬ラブラドールレトリバーと3人の子供と主人のお世話に追われ、働く主婦として副業にもチャレンジしております。 家計節約も兼ね趣味の家庭菜園も楽しんでます。 FX・バイナリーオプション・アフィリエイトに取り組んでおりますが、なかなか稼げないのにめげずに諦めず挑戦中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。