愛犬と不登校経験の姉妹と野球男子の母。家庭菜園、副業、FXなど多ジャンルな話

国が認めた借金減額制度で債務整理をした主婦の話 その1

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛犬ラブラドールレトリバーと3人の子供と主人のお世話に追われ、働く主婦として副業にもチャレンジしております。 家計節約も兼ね趣味の家庭菜園も楽しんでます。 FX・バイナリーオプション・アフィリエイトに取り組んでおりますが、なかなか稼げないのにめげずに諦めず挑戦中。

コロナになって昨年の4月から主人の給与が激減してから早1年半。

お国様はたった一度だけ国民全員に10万円支給しただけで、何度も緊急事態宣言を出し経済は益々悪くなる一方‥

ニュースで公にしていないものの、自殺者がコロナの影響で増えています。

特に女性の自殺者が増えています。派遣やパート、アルバイトの非正規雇用の割合が男性に比べて女性の方が多い日本。

真っ先に切られるのも非正規雇用者。シングルマザーや家計を助ける為のパート主婦が犠牲者となるケースが増えている。

早くコロナが終息して経済が回復するのを祈るしかないです。

 

我が家の家計は火の車。とうとう債務整理することに

 

主人の給与が毎月15万円ほど下がってから約1年半。年収にすると180万円減りました。

代わりに私がパート勤務からフルタイム勤務に転職しましたが、長女の大学の学費支払いもあって家計が回らず、ついついカード払いする事が常習化されてしまい‥

気がつけば使用しているカード2枚とも限度額までいってしまいカードが使えない状況に‥

そして先月末より、カードが使えないし翌月の支払いも出来ないほど家計が圧迫してしまいどうにもならない状況となり‥

家計管理しているのは私なので主人にすら恐ろしくて現実を伝えられず途方に暮れておりました。

インターネット調べものをしていて、国の認めた借金減額救済措置というものがあると知り、質問に答えていくら減額になるか調べることに。

結局インターネットでは完結せず、弁護士事務所から電話がかかって来て状況を伝えなくてはなりませんが、これでどうにかなるのかもしれないと、少しだ兆しが見えてきました。

続きはまたお知らせしますね‼️

この記事を書いている人 - WRITER -
愛犬ラブラドールレトリバーと3人の子供と主人のお世話に追われ、働く主婦として副業にもチャレンジしております。 家計節約も兼ね趣味の家庭菜園も楽しんでます。 FX・バイナリーオプション・アフィリエイトに取り組んでおりますが、なかなか稼げないのにめげずに諦めず挑戦中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。