愛犬と不登校経験の姉妹と野球男子の母。家庭菜園、副業、FXなど多ジャンルな話

不登校経験の姉妹が無事に進級することが出来た事を、遅ればせながらご報告いたします。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
愛犬ラブラドールレトリバーと3人の子供と主人のお世話に追われ、働く主婦として副業にもチャレンジしております。 家計節約も兼ね趣味の家庭菜園も楽しんでます。 FX・バイナリーオプション・アフィリエイトに取り組んでおりますが、なかなか稼げないのにめげずに諦めず挑戦中。

緊急事態宣言が5月末 延長となり、我が家の末っ子長男はかれこれ約3か月ほど学校生活がお休みという事態になっております。大好きなクラブ活動の野球の練習すらできずに、日々自宅で自主練習と学校から出された課題をこなすという日々。毎日のように「暇やー!!」なんて最初は言っていたものの、慣れてくるとこの生活が日常にあってきているのか、暇という言葉を耳にしなくなりました。

 

この状況ってすごくマズイ事態なのではないかと思います。この生活が当たり前になってしまったら、いざ学校が始まった時に対応できるのであろうか?学校生活とクラブ活動と両立できるのであろうか?かなり不安になります。

 

というのも、姉二人の不登校を経験しているから感じることなのです。今回はコロナウィルスということで状況は違うのかもしれませんが、姉の時は学校に行かないことが最初は罪悪感もあるように思えましたが、行かないことが当たり前になってしまうと、学校に戻るのが難しくなってしまいます。

 

二女に関しては中学生の頃に3か月ほど学校へ行けない事もありましたが、また忘れたように学校へ復帰したりと特殊ケースなのかもしれませんが、多くは学校へ戻ることが難しいと言われています。また一度不登校を経験してしまうと再発する確率が非常に高く、我が家の二女に関してはやはり再発してしまい、高校2年生の夏休み明けにまた不登校となってしまい、通信制高校に転学しています。

 

通信制高校に通う我が家の姉妹が、無事に高校3年生に進学することが出来ました。

 

我が家の姉妹がスクーリング授業に参加したのは今年の2月中旬でした。コロナウィルスがまだ蔓延する前だったのでギリギリ参加することが出来、テストにも合格し無事に進級することができました。

 

コロナウィルス蔓延の影響で、全国の小中学校、高等学校は休校になる中、我が家の姉妹たちはいつもと変わらぬ日常を送っております。自宅でネットで動画授業を受け、レポートをインターネットで添付提出しています。今までは学校へ行って授業を受けるのが当たり前の時代が、このような事態になるとネット授業というものに脚光が当てられます。

 

そして我が家の姉妹たちは変わらずの日常を送ることができるの事に感謝です。それでも二女はスーパーの食品売り場のパン屋さんでアルバイトをしています。変わらず自宅学習とアルバイト生活をしていますが、コロナウィルスに感染しないように注意して頑張ってほしいです。

 

長女はアルバイトもせずにいるので、本当に籠りっきりになっているので少々心配もあります。当初の予定では今春から自動車学校に通い免許を取得する予定でしたが、このコロナウィルスの影響で感染拡大防止の観点から、免許取得は終息してからにするつもりです。

それでも先の見えない終息に、このままでいいのかな?と気にしつつも、今は自宅でレポートに専念してくれればいいかなと思っています。家族はもちろんのこと、これ以上日本の皆さんがコロナウィルスに感染しない事を願うばかりです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
愛犬ラブラドールレトリバーと3人の子供と主人のお世話に追われ、働く主婦として副業にもチャレンジしております。 家計節約も兼ね趣味の家庭菜園も楽しんでます。 FX・バイナリーオプション・アフィリエイトに取り組んでおりますが、なかなか稼げないのにめげずに諦めず挑戦中。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。